よくある質問に関して

整骨院・接骨院と整形外科の違いについて。

整骨院・接骨院は柔道整復師と呼ばれ、その業務は柔道整復師法で定められています。
国家資格で手技(手での施術)、電気治療、保険の取扱い等がありますが、レントゲンの撮影や薬の処方・注射はできません。逆に、整形外科ではレントゲンの撮影、薬の処方、注射などができます。

どちらか一方ではなく両方共にそこでしかできないものがありますので、両方共に通院して頂くのがベストだと考えております。

むち打ち、腰痛、打撲、頭痛、めまい、神経症状などは我慢しても痛みが引いて自然と回復することはあまりありません。
少しでも早く治療を開始すればその分我慢する時間も減っていきますので、お気軽にご相談・来院をお待ちしております。

整骨院 ホームページ制作